格安スマホと格安SIM特集

格安スマホと格安SIMの選び方を紹介

ドコモのiPhoneにおすすめの格安SIM

ドコモのiPhoneにおすすめの格安SIM

ドコモのiPhoneにおすすめの格安SIMを紹介します。

ドコモのiPhoneは日本で人気があるため、どこの格安SIMでも動作確認を行っています。

そのためほとんどの格安SIMで動作保証が確認されています。

今回はその動作保証されている格安SIMの中からを二つほど紹介します。

ひとつは格安SIMシェア1位の大御所です。もう一つはかけ放題がある格安SIMです。

OCNモバイルONEはドコモのiPhoneだとSIMロック解除不要

ドコモのiPhoneにおすすめの格安SIMはドコモのネットワークを利用している「OCNモバイルONE」です。

OCNモバイルONEはドコモの子会社なのでドコモで販売しているiPhoneに動作対応しており、互換性があります。

そのためドコモで購入したiPhoneはSIMロックの解除を行わなくてもOCNモバイルONEのSIMカードを入れるだけで格安SIMが利用できます。

また、OCNモバイルONEは格安SIMのシェアで1位になっているため利用者数が多く、信頼性の面でも安心して利用できます。

皆が同じ格安SIMを使うのには理由がありますからね。

通信速度は普通だけど、安定感は抜群

OCNモバイルONEは格安SIMシェア1位と利用者が多いのでどうしてもネットワークが込み合ってしまい通信速度が速くありません。

しかし、通信速度が遅いわけでもありません。

格安SIMは通信速度が遅いと利用者が離れていくのでOCNモバイルONEは定期的にお金のかかる通信設備の増強を行っています

そのため利用料金は格安SIM全体で決して一番安いわけではありませんが、設備増強のおかげで利用者が多くても安定して通信速度が出ています。

今日は遅いなぁーとか、今日はやけに早いなぁーといったばらつきがありません。

通信速度のばらつきがないのでアプリや動画を使用する際に「使いにくさ」といった不満点はありません。

通信速度が速いと評判の格安SIMでも計測上の数値は速くても、連続使用時には通信速度を遅くする仕掛けがあったり、速度自体が不安定で使いにくさが目立つ格安SIMもあります。

OCNモバイルONEの料金コース

OCNモバイルONEは料金コースが使い方に合わせて次の3種類用意してあります。

  • 日コース(110MB・170MB)
  • 月コース(3GB・5GB・10GB)
  • 500kbpsコース(通信速度が500kbpsに固定)

日コースは1日で利用できるデータ容量が制限されているタイプです。

日コースは月コースと比べて月全体で使える容量は多く設定してありますが、繰り越しは翌日までなので、日によって利用量にばらつきがあるなら月コースのほうがおすすめです。

500kbpsコースは通信速度が500kbpsに固定される代わり月に15GBまで使えます。

格安SIM OCNモバイルONE
110MB/日 1,600円
170MB/日 2,080円
3GB 1,800円
5GB 2,150円
10GB 3,000円
500kbps 2,500円
その他 詳細

ドコモのiPhoneから乗り換えてもつながるエリアは同じ

OCNモバイルONEはドコモ子会社でドコモのネットワークを利用している格安SIMです。

そのためネットのつながりやすさはドコモのネットが使える範囲とまったく同じです。

北海道でも九州でも、四国でもドコモのときにネットが使えていた場所でならOCNモバイルONEに変えても同じように使えます。

通話も同じで、電波が入りにくいなどの心配は不要です。

格安SIMだから利用エリアが狭くなったりするのであれば普及しませんからね。

使えるエリアはドコモと同じなので安心してください。

ドコモのiPhoneの電話番号をそのまま引き継ぐことが可能

OCNモバイルONEはドコモのときに使っていた電話番号をそのまま引き継ぐことができます。

電話番号を変えるのって結構な労力が別のところで使いますからね。

電話番号を引き継いだ場合は6か月以内に解約すると8,000円の解約違約金が必要になります。

6ヵ月を過ぎた場合はいつ解約しても解約違約金は請求されません。

キャリアではいついつまでは解約しても解約金0円だけど、他の期間は解約金を請求しますなんて制度がありましたからね。

OCNモバイルONEはこの最低利用期間みたいなのが最初の6ヵ月だけと設定されています。

かけ放題や無料通話分が必要なら「楽天モバイル」

OCNモバイルONEはかけ放題や無料通話分のオプションがないので通話料は基本通話料の30秒につき20円となっています。

1時間の通話で2,400円ですから電話を使う人なら結構な金額が毎月請求されることになります。

普段は電話をあまり利用しない人なら20円/30秒の通話料でも関係ありませんが、普段から電話を頻繁に利用する人ならOCNモバイルONEよりも「楽天モバイル」がおすすめです。

楽天モバイルは月額850円で「5分以内の通話が何度でもかけ放題」のオプションがあり、動作確認済み末端にドコモのiPhoneが掲載されています。

そのため電話を頻繁に使うドコモのiPhoneユーザーの人が格安SIMに乗り換えるなら楽天モバイルもアリです。

格安SIM 楽天モバイル
ベーシック 1,250円
3.1GB 1,600円
5GB 2,150円
10GB 2,960円
その他 詳細

-格安SIM